FXの基礎から売買まで



FX スプレッド比較

 

FXの場合はスプレッドに証券会社の手数料が加算されます。ですからできるだけスプレッドの差が少ない業者を選ぶに越したことはありません。


たとえばFXブロードネットでは、0.5pipsとスプレットがかなり低く抑えられます。業界最安値で人気が急上昇中。初回入金の額も低く抑えられるので、口座開設しておいて損はない会社と言えるでしょう。


他にも株式会社MJ、外為オンライン、サザンインベストメントなどもスプレットが1pipsからです。


株式会社MJはチャートやニュース、ポジション情報などの見やすさが売りです。外為オンラインに関しては、なんと携帯3キャリア全てに対応。24時間取引可能なのでとても自由度が高いと言えるでしょう。サザンインベストメントはFXのトレードに慣れている方にお勧めです。世界トップクラスの銀行との取引により、なんと125種類もの通貨ペアに対応しています。